トレーサビリティー

農産物の世界では最近、生産履歴(トレーサビリティー)を開示しているものが多くなってきた。
一部のコメの袋にも、生産履歴が分かる仕組みになってきた。
(我が家で食べるコメは、農家から直接買う場合がほとんどなので、生産履歴をわざわざ見る事は無い。)
スーパーで売っているコメの袋に、ロットナンバーが印字してあり、そのナンバーをインターネットで打ち込めば、どこの町のコメか分かるようになっている。
確かに親切になって来たように思える。
しかし、チョッと待ってほしい。
なぜ、コメを買ってからでしか生産地が分からないようにしてあるのか?。
買う前に、生産地が分からなければ何にもならないのではないか?。
買う前に、生産履歴を調べて買うのが、当たり前ではないのか?。
今の時代、携帯電話等を使えば、コメの売り場で生産履歴を簡単に調べられるようにすることが出来ると思う。
なぜやらないのか、不思議に思う私がおかしいのか?。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック