ニセコ 神仙沼

少し長いので、
気合を入れて読んでね。

珍しく連休となった。
休日初日はリサイクルショップへ行き、
本を初めて売ってきた。
買ってくれたのは、33冊で1,650円。
こんなものか・・・。
(買ってくれない本がたくさんあったのにはガッカリ)
買ってくれない本は処分してもらうことにする。

本を査定してもらっている間に、
古本を見ていて、買いたくなる。
ミイラ取りがミイラになってはいけないと思い、
そのまま帰る。

明日もう1日休みとなった前日、
少々疲れ気味なので自宅でゴロゴロすべきか、
どこかへ出掛けるべきか悩む。

今でなければ出来ないな~と思い、
ニセコに行くことにする。
今日は早めに寝て、
朝早く出掛けよう。

当日、AM2:40に自宅を出発。
今回は時間に余裕があるので、
高速道路は使わず、
一路、岩内へ向かう。

途中、休憩でコンビニと余市駅に寄る。

画像


画像


岩内の道の駅に着いたのは、
AM5:40だった。
ちょうど、3時間掛かったことになる。

画像


私の車はオートマなのだが、
途中、シフトノブがPに入らないことに気付く。
何とかなるだろうと思い、ここまでやって来た。
岩内でトイレに行こうと思い、
初めて事の重大さに気付く。
Pに入らないと、キーが抜けない。
キーが抜けないと、ドアロックが出来ず、
車から離れられないのである。
この時間では、
修理工場も開いていない。
とりあえず最初の目的地、神仙沼へ向かう。

神仙沼に着いたのは、
AM6:00。
車にキーを付けたまま、
見晴台に行き写真を撮るのだが、
車が気になり落ち着かない。

画像


画像


このままでは、安心して写真を撮ることが出来ない。
数枚写真を撮り、
岩内に戻り、車を修理してもらうことを決意。
再び岩内へ戻る。

とりあえず、ガソリンスタンドで聞いてみよう。
スタンドが空くのを待つ。
AM7:00になりスタンドに入り、
車の不具合を見てもらう。
結果は「修理工場へ行ってみては」。
修理工場を紹介してもらう。

修理工場へ着くも、
朝早すぎて開いてない。
AM8:30まで待つ。

修理工場で車を見てもらうも、
「修理には時間が掛かりそう」との説明。
とりあえず、キーは抜けるのだが、
一度差し込むと、また抜けなくなる。

スペアキーを作ってもらい、
キーを付けたまま、ドアロックをして、
車を離れることにする。
AM9:30、再び神仙沼へ向かう。
朝早く出て来たのに、
3時間30分ほど無駄にしてしまった。
結果として、早朝に出て来て助かった事になるのだが・・・。

画像


2週間ほど前、
上川町の銀泉台に行った時も、
前日まで通れた道路が通行止めとなっていて、
悔しい目に会っている。
今年はなんだかついてない。
嫌なことが続く。


話を戻すことにしよう。
岩内から神仙沼に向かう途中、
紅葉がキレイだ。
道路脇に車を止め、数枚写真を撮る。

画像


神仙沼の駐車場に車を停め、
遊歩道を歩き出す。
道路脇の景色がきれいだ。

画像


画像


遊歩道は整備されていて、
とても歩き易い。
写真を撮りながら遊歩道を進む。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



神仙沼の遊歩道を一周するのに、
およそ1時間掛かった。
AM11:00に神仙沼を後にし、
ニセコ方面へ向かい、
昼食を食べることにする。
峠の途中、写真を数枚撮る。

画像


画像


画像


画像


昼食は『cafe grove』と思っていた。
カーナビで調べて向かったのだが、
いまいち分からない。
ガラスギャラリーに寄り、道を聞く。
道を聞いたガラスギャラリーのお店は下記。
http://glass-doumu.com/page004.html

これも何かのご縁。
せっかくなので、お土産を一つだけ買う。
『cafe grove』は定休日との事なので、
他のお店を紹介してもらうことにする。

丁度、ガラスギャラリーから見える、
ニセコミルク工房レストラン 「PRATIVO -プラティーヴォ-」を
紹介される。
今年の6月に開店したそうだ。
とりあえず、向かう。

画像


画像


店内はソコソコ混んでいる。
しばし待つこと約15分、
席に案内される。
1人だったのに、比較的窓際の良い席に案内される。
ラッキーだ!
窓から羊蹄山が良く見える。
お一人様でも、良い席に案内してくれる、
このお店は良い店だ!
また来よう!

画像


オーダーして料理を待つ間、
「野菜ビュッフェをご利用下さい」との事。
自分でサラダ・スイーツ・ソフトドリンク等を、
バイキング形式で利用できる。
女性客には人気だろう。

画像


とりあえず取りに行く。

画像


食べているうちに、注文した料理が届く。

画像


もちろん、「のむヨーグルト」ものみ放題。

画像


1人だったので、時間が持たず、
すぐ出て来たが、
何人かで訪れると楽しいだろうなと思う。
残念!

今回、車のトラブルがあったこともあり、
当初の予定は実行出来なかった。
夕方用事があるので、
早めに帰ることにする。
ニセコを後にした。

途中、
海の写真を撮る。

画像


おしまい。











この記事へのコメント

レトロノート
2016年10月22日 15:13
あら~だれもコメントしてない
いい記録なのにね 拍手です
この何でもない何でもありがいいんですよ
いいことばかりではない
悪いことばかりでもない
人生ってそういうもんでしょ

この記事へのトラックバック